FX初心者(専業主婦・無職)の税金情報を紹介しています。

FX初心者の税金|専業主婦・無職

FXの税金

サラリーマンのFX税金

投稿日:

ニュースで景気が上向きと言われても、株価が上がってきたと言われても、財布の中を見ると、いつも寂しく感じられるのはサラリーマンの悲しい性かも知れませんね。こんなご時世ですから、サラリーマンの副業が流行しているのだそうです。中には、これまで副業を禁止していた会社が、会社規則として副業を認めるなど、サラリーマンの副業が公に認められつつある昨今。

とはいえ、すでに本業を持つサラリーマンにとって、ダブルワークは大変です。そこで注目されているのがFX取引なのです。PCやスマホで手軽に取引ができるので、仕事の休憩時間や帰宅後に自宅でくつろぎながらやり取りが可能。スマホゲームに充てていた時間を副業に代えるなら、奥様もなんとなく納得してくれそうですよね。

さて、すでに会社からお給料を得ているサラリーマンの方は、FX取引で利益を上げた場合の税金はどうなるのでしょうか。すでに1ヶ所からお給料を得ているサラリーマンの場合、副業での収入が20万円以上になる場合には一律確定申告をする必要があります。つまり、FX取引で年間20万円以上の利益を得た場合には、確定申告をしなければいけません。

なお、FX取引で被った損失は、確定申告をすることで翌年に繰り越すことができます。例えば、100万円の損失を出した場合、確定申告で繰り越すことで、翌年にFX利益が110万円出たとしてもそこから相殺することができます。

上記のとおり、FX取引で20万円以上利益が出た場合には確定申告をしなければいけませんので、会社からしたら「この金額は何だ?」という数字が計上されるわけです。つまり、副業を禁止している会社、副業を会社に申告せずにFX取引をしている人は、FXで利益を出すことでバレてしまう可能性がありますので、十分に注意が必要です。あとで余計なもめごとに発展しないよう、FX取引をするなら前もって会社に許可をもらってからはじめた方がスマートといえそうですね。

-FXの税金

Copyright© FX初心者の税金|専業主婦・無職 , 2017 AllRights Reserved.